1.早く起きると強く思って暗示をかける。
眠る前に心の中で早く起きると何度か思う。明日は早く起きると自分で思い込む。何事も意識するとしないのでは結果に差が現れるようです。

2.人間の睡眠サイクル90分に合わせて睡眠時間を取る

自然の流れにそった睡眠方法で快適に目覚める。医学的には詳しくないので聞いた話を実践していますが、意識の問題かなと思う程度です。

3.カーテンを開けて寝る

朝になると太陽の光が当たるような場所にベットを置く

4.目的を設定する

明日の朝は○○をすると目的を設定しピックアップしておく。

5.薄着で寝る
寒くて目が覚めます。健康的な方法ではないです…